徹底管理した透析液の清浄化や、きめ細かなケアにより
患者様の「すこやかな透析生活」をサポートします。
当クリニックでは快適に治療を受けられる環境を整えています。
定期的な検査はもちろんのこと、運動療法や人工炭酸泉等による透析合併症対策にも力を入れています。
また、透析患者様の安全確保のために災害対策活動を継続的に実施しています。
快適な透析環境
透析室
広々とした透析室では、長時間に及ぶ透析治療をゆったりと過ごしていただけます。
透析室
送迎サービス
ご自宅から当クリニックまで送迎サービスを実施しています。車いすにも対応した車両も用意しておりますので、通院にお困りでご利用を希望される方はスタッフまでご相談ください。また、無料駐車場も50台完備しておりますので、マイカー通院も可能です。
送迎サービス
医療相談員の役割
日頃の生活や、医療・介護などに関する様々な問題に対して、医療相談員(メディカルソーシャルワーカー) が相談に応じます。
介護認定などに関する書類の準備のサポートもしていますので、まずはご相談ください。
医療相談員の役割
 
透析の質へのこだわり
徹底した透析液の管理
不純物を含まない「ウルトラピュア」な透析液は、治療中の血圧低下を予防するほか、かゆみの軽減にもつながります。
臨床工学技士が定期的に水質検査を実施し、厳しく管理しています。
徹底した透析液の管理
徹底した透析液の管理
詳しくはコチラ
定期的な検査で合併症の早期発見・治療
日々の細かな観察や定期的な検査で透析合併症の早期発見に努めています。
定期的な検査で合併症の早期発見・治療
定期的な検査で合併症の早期発見・治療
詳しくはコチラ
シャント管理
エコー検査や血管造影を実施し、シャントトラブルの早期発見につなげています。また、クリニック内には手術室があり閉塞や狭窄といったシャントトラブルにも対応。状態に応じてPTA(経皮的血管形成術) を実施しています。
シャント管理
シャント管理
詳しくはコチラ
運動療法
透析患者様は一般の方に比べて体力・筋力が半分程度に低下すると言われています。
体力テストの結果に基づき、患者様に合わせた無理のない運動メニューを作成し、透析中に実施しています。
運動療法
運動療法
詳しくはコチラ
人工炭酸泉の活用
炭酸泉治療は血液循環に効果をもたらし、足浴によりPAD(末梢動脈疾患)患者様の下肢切断率の低下や予後改善に貢献しています。当クリニックでは、足浴スペースを設け、多くの患者様にご利用いただいています。
人工炭酸泉の活用
人工炭酸泉の活用
詳しくはコチラ
栄養指導
充実した透析生活を過ごすことができるよう管理栄養士が栄養や食事に関する相談を行っております。
栄養指導
詳しくはコチラ
災害対策
当クリニックでは大規模災害に備え、日頃から災害訓練やSNSを利用した連絡網の整備、基幹病院との連携強化に努めています。
災害対策

医療法人社団偕翔会 掛川共立クリニック

〒436-0020
静岡県掛川市矢崎町2番地の3
Tel.0537-61-5511 Fax.0537-23-7333

診療スケジュール

診療スケジュール

休診日:日曜日
診療科目:人工透析内科

患者様お問い合わせ専用ダイヤル

患者様お問い合わせ番号0120-706-907