徹底管理した透析液の清浄化や、きめ細かなケアにより
患者様の「すこやかな透析生活」をサポートします。
当クリニックでは透析合併症対策に積極的に取り組み、透析患者様一人ひとりに寄り添う治療を実施しています。
職員同士の意見交換も活発に行われ、安心・安全な医療が提供できるよう努めています。
また、熱エネルギーを再利用するシステムを導入し環境保護に貢献しています。
人の心に寄り添った透析
透析液の厳格な管理
不純物を含まない「ウルトラピュア」な透析液は、治療中の血圧低下を予防するほか、かゆみの軽減にもつながります。
臨床工学技士が定期的に水質検査を実施し、厳しく管理しています。
透析液の厳格な管理
透析液の厳格な管理
詳しくはコチラ
きめ細かなケア
合併症の早期発見や進行防止のため、フットケアや人工炭酸泉治療を取り入れています。
患者様一人ひとりに合ったケアを行っています。
きめ細かなケア
フットケア
きめ細かなケア
人工炭酸泉
詳しくはコチラ
運動療法
透析患者様は一般の方に比べて体力・筋力が半分程度に低下すると言われています。
体力テストの結果に基づき、患者様に合わせた無理のない運動メニューを作成し、透析中に実施しています。
運動療法
運動療法
詳しくはコチラ
栄養指導
充実した透析生活を過ごすことができるよう管理栄養士が栄養や食事に関する相談を行っております。
管理栄養士による栄養指導
栄養指導
詳しくはコチラ
快適な透析ライフの追求
充実したスタッフによる心をこめた医療
常に研修や学習会を通して、職員の質の向上を図っています。
私たちのクリニックでは医師をはじめ、看護師、臨床工学技士、看護助手、医療事務、臨床検査技師といった様々な職種のスタッフが働いています。
職種間のコミュニケーションを密に取り、それぞれの立場から意見を出し合い、全ての患者様に安全な医療の提供ができるように努めています。
充実したスタッフによる心をこめた医療
充実したスタッフによる心をこめた医療
チェアベッド
ワンタッチ操作で自由自在に座る角度を変えることができるチェアベッドを導入しています。ソフトな素材で腰や肩に負担がかかりません。
また、各ベッドに1台ずつテレビが設置されており、透析中も快適な時間をすごすことができます。
チェアベッド
チェアベッド
送迎サービス
ご自宅から当クリニックまで送迎サービスを実施しています。車いすにも対応した車両も用意しておりますので、
通院にお困りでご利用を希望される方はスタッフまでご相談ください。また、無料駐車場も50台完備しておりますので、マイカー通院も可能です。
送迎サービス
送迎サービス
透析一歩
患者様の治療経験の共有や災害に関する情報など患者様目線で勉強会(透析一歩)を実施しています。
透析一歩
透析一歩
医療相談員の役割
日頃の生活や、医療・介護などに関する様々な問題に対して、医療相談員(メディカルソーシャルワーカー) が相談に応じます。
介護認定などに関する書類の準備のサポートもしていますので、まずはご相談ください。
定期的な検査で合併症の早期発見・早期治療
 
環境への取り組み
温度差エネルギー利用システム
当クリニックでは環境への取り組みとして「温度差エネルギー利用システム」を設置しています。ヒートポンプといわれる機械を利用し、
透析治療で使用した排液から熱エネルギーを回収(吸収)し再利用します。
このシステムによって電気やガスの使用量の節減が可能となります。(透析施設では静岡県内初の設置)
※医療関係者および製造メーカー関係者でご興味のある方は見学可能です。当院までお問い合わせください。
温度差エネルギー利用システム
温度差エネルギー利用システム

医療法人社団偕翔会 城北共立クリニック

〒420-0805
静岡県静岡市葵区城北111番地の1
Tel.054-249-2555 Fax.054-209-8500

診療スケジュール

診療スケジュール

休診日:日曜日
診療科目:人工透析内科

患者様お問い合わせ専用ダイヤル

患者様お問い合わせ番号054-249-2555