HOME > 研究活動の報告

<<前のページへ戻る

研究活動の報告

さいたま ほのかクリニックでは、より良い、高度な透析医療を目指して、院長をはじめ、臨床工学技士、看護師などが、研究活動を盛んに行っています。その成果を、各学会・団体にて、研究発表・講演として発表報告しています。ホームページにおいても、随時ご紹介していきますので、是非ごらんいただき、当クリニックの最先端透析医療の一端をお感じいただければと存じます。


 

2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度

 

2017年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第62回日本透析医学会学術集会 さいたま市における地域初の合同防災訓練の試み~アンケート調査より得た今後の課題~
吉田 昌弘
ヨーロッパ腎臓学会 (ERA-EDTA) DENOSUMAB FOR FEMALE HEMODIALYSIS PATIENTS WITH LOW BONE MINERAL DENSITY,A CASE CONTROL STUDY FOR TWO YEARS
高見 博弥
第8回関東臨床工学技士会 さいたま市における地域合同防災訓練の試み
斎藤 宏乃
座長
第62回日本透析医学会学術集会 オンラインHDF 5
中島 要
講演
第16回日本フットケア学会 看護師の視点からの透析患者のフットケアの取り組みについて
土岐 智恵子
第14回春日部糖尿病懇話会 「足を守るためにできること」~メディカルスタッフの取り組み~
土岐 智恵子
慢性腎臓病・心血管トータルケアセミナー 「透析患者の骨粗鬆症について」
高見 博弥
SPP カンファレンス 下肢末梢動脈疾患指導管理加算の実際
土岐 智恵子
論文
Hindawi International Journal of Nephrology  Volume 2017,Article Denosumab for Male Hemodialysis Patients with Low Bone Mineral Density:A Case-control Study
高見 博弥

 

▲このページのTOPへ戻る

2016年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第45回埼玉透析医学会学術集会 さいたま市における地域合同防災訓練の初の試み
~アンケート調査より得た今後の検討課題~
吉田 昌弘
座長
第22回日本HDF研究会学術集会 一般演題
中島 要
第7回埼玉アクセス研究会 一般演題
中島 要
講演
第4回埼玉県東部フットケア研究会 お願い!血管外科の先生方
~血行再建術により救肢に繋がった症例から得た今後の課題~
土岐 智恵子

 

▲このページのTOPへ戻る

2015年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第60回日本透析医学会学術集会 透析中の運動療法の継続と新規患者へのアプローチ
大塚 美穂
座長
第60回日本透析医学会学術集会 災害対策 4
堀川 和裕
埼玉透析医学会主催 埼玉アクセス研究会 バスキュラーアクセスと感染予防
中島 要

 

▲このページのTOPへ戻る

2014年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第59回日本透析医学会学術集会 熱湯クエン酸消毒の回数がETRFに及ぼす影響
吉田 昌弘
第59回日本透析医学会学術集会 QRコードを用いた透析情報カード携帯推進教育
忍田 由里子
第59回日本透析医学会学術集会 透析中の運動療法継続への取り組み

小山内
真理子

第5回埼玉アクセス研究会学術集会 超音波ガイド下圧迫法が有効であった仮性動脈瘤の一例
中西 康博
座長
埼玉臨床工学技士会 血液浄化セミナー 透析室スタッフによるフットケア
中島 要
埼玉臨床工学技士会 人工呼吸器安全対策セミナー 手術前後の呼吸リハビリテーション
中島 要

 

▲このページのTOPへ戻る

2013年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第17回日本アクセス研究会学術集会 動脈高位分岐の見落とし の経験と検査法の見直し について
中西 康博
第58回日本透析医学会学術集会 間歇除水HDの試み
中島 要
第58回日本透析医学会学術集会 フットケアアセスメントシートの改善効果
土岐 智恵子
第40回日本血液浄化技術学会学術大会 フットケアアセスメントシートの改善効果
土岐 智恵子
座長
第4回埼玉アクセス研究会学術集会 一般演題 1
中西 康博
講演
5th Korea-Japan Dialysis Access Symposium in Nagoya 超音波ガイド下穿刺&PTA
中西 康博
第4回埼玉アクセス研究会学術集会 VAとリスクマネージメント
中島 要

 

▲このページのTOPへ戻る

2012年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第57回日本透析医学会学術集会 大震災と透析医療~被災患者受け入れの経験と課題~
堀川 和裕
第57回日本透析医学会学術集会 東日本大震災後の被災透析患者受け入れ事例報告 
豊住 久美子
第57回日本透析医学会学術集会 よりよい指導を目指して~アンケート調査から見えてきた今後の課題
内山 純子
第57回日本透析医学会学術集会 フォルムPVR波形パターン分類の考案とチーム医療への活用~足と命を
中西 康博
第6回 Vascular Access超音波研究会 VAエコー普及のための機能評価法の活用と計測上のピットホール
中西 康博
座長
第57回日本透析医学会学術集会 ASO/検査・ケア
中西 康博
講演
埼玉県臨床工学技士会主催第11回血液浄化セミナー 透析現場におけるチーム医療と臨床検査 ~VA管理とPADの検査への取り組み~
中西 康博

 

▲このページのTOPへ戻る

2011年度 研究活動の報告

項目
学会名
テーマ
発表者
学会・
研究会
第56回日本透析医学会学術集会 センシメディアの陽性反応に及ぼす重炭酸濃度の影響
吉田 昌弘
第56回日本透析医学会学術集会 当院のVA診療におけるチーム医療への取り組み~エコーによる機能評価を加えたSTSパスを導入して~
中西 康博
第56回日本透析医学会学術集会 ダイアライザーRENAK PSの性能評価
中島 要
座長
第56回日本透析医学会学術集会 透析困難症、虚血性心疾患
堀川 和裕
講演
埼玉県臨床工学技士会第10回血液浄化セミナー 大震災と透析医療~被災患者受け入れの経験と課題~
堀川 和裕

 

▲このページのTOPへ戻る