看護師・スワンさん

(2)素晴らしい人たちに恵まれて仕事をしているので、すごく働きやすい

患者様のことが大好き!という看護師のヴーディ・スワン・トゥイさん。透析看護の魅力、職場の魅力についてお話しをうかがいました。


-日々の看護では、さまざまな課題があると思います。どのように解決しているのですか。

(スワンさん)
知識や経験で対応できることもありますが「答えは何処かにあるけれども、いろいろな角度から考えないと答えが見つからない」こともたくさんあります。
ですから、一人だけで考えないで、チームで話し合うことも大切だと思います。

-しっかり考えたり、話し合うことができる職場環境も必要そうです。

(スワンさん)
毎日毎日、業務に追われてしまって余裕がないと、考えたり話し合ったりすることは難しいかもしれません。
ほのかクリニックでは、ちょっとした仕事の合間に考えることができます。経験があるスタッフが多いので相談しやすい環境だと思います。
素晴らしい人たちに恵まれて仕事をしているので、すごく働きやすいです。

-看護師としてのスキルが上がってきていることを感じますか。

(スワンさん)
良い経験をさせていただいているので、気が付く力が、少しずつ向上していると感じています。たとえば、患者様の様子から「血圧が下がったかな?」「ちょっと気分が悪いかな?」というのを気付けるようになりました。
次のステップとしては、その感じたことに対して、どう対応するのかがわかってくると、先輩方のような看護師になれるのかもしれませんが・・・・私にはまだまだ課題が多いです。

-患者様との関わりの中で、嬉しかったエピソードを教えていただけますか。

(スワンさん)
患者様からいただく言葉が嬉しいです。
担当になって、朝、患者様にご挨拶にうかがうと「また来てくれたの。嬉しいね。」「しばらくね。最近は来てくれなくて寂しかったよ。」とおっしゃってくださることがありました。患者様のお話しを聞かせていただいた後「ありがとうね、愚痴まで聞いてくれて。」とおっしゃってくださったこともありました。
とても嬉しかったです。
勉強していって、看護師として信頼していただけるようになりたいです。

-患者様のお言葉から、スワンさんへの信頼を感じます。今日は、ありがとうございました。

(スワンさん)
こちらこそ、ありがとうございました。

▲このページのTOPへ戻る