HOME > 堀川和裕院長・プロフィール

<<前のページへ戻る

堀川和裕院長・プロフィール

ともに寄り添う、あたたかい透析医療をめざして

 

さいたま ほのかクリニック院長の堀川和裕です。
私どものクリニックでは、安全で快適な治療環境を提供できることをめざしています。透析液の超清浄化、高性能なダイアライザーの選定、オンラインHDFの選択、適切な検査プランの作成などを行うことによって、良質な透析治療を実現するのみならず、慢性腎不全・長期透析の合併症対策に力を注いでいます。
医療は機械でなく人間が行うものです。
さいたま ほのかクリニックでは、すべての職員が暖かみのある治療を実現できるよう努力しています。十分な訓練を受けたチームで患者様を診療させていただき、より満足度の高い医療を提供できるよう職員教育を充実させてまいります。
高度な技術だけではなく「心の通う医療」それが”さいたま ほのかクリニック”の目標です。
→共に働く素晴らしい職員についてはこちらをご覧下さい。


略歴

1960年(昭和35年)    静岡県生まれ
1986年(昭和61年)    東京医科歯科大学医学部卒業
1993年(平成5年)    医療法人偕行会グループに入職
2010年(平成22年)6月    さいたまほのかクリニック開設、院長に就任
現在    医療法人社団偕翔会理事長、さいたまほのかクリニック院長

資格

日本内科学科 総合内科専門医
日本透析医学会 指導医
日本腎臓学会 腎臓専門医

  

その他活動

医療について広くご理解をいただくための活動として、ラジオ番組・インターネットTVにて無償でパーソナリティーを務めさせて頂いております。こちらで視聴することができます。
ラジオ日本:I LOVE BEAUTY II「ちょっと医療のイイ話」
インターネットテレビ:I LOVE HISTORY「ちょっと医療のイイ話」
ラジオ番組「Dr.堀川のこんな時どうするの?」

   

▲このページのTOPへ戻る