ホーム

News&Topic

2016年11月24日

11/19生活習慣改善くらぶ開催しました

<11月19日第64回生活習慣改善くらぶレポート>
今回の生活習慣改善くらぶは、糖尿病検査と合併症と題しまして、当院の山田臨床検査技師が講演を行いました。皆さんご存知ですか?毎年、11月14日は国連で定められた『世界糖尿病デー』です。日本でも179ヶ所でブルーライトアップイベントが開催されていて、当日は東京タワーもブルーにライトアップされています。
 
さて、日本では厚労省が平成25年に行った調査によれば糖尿病が強く疑われる人は約850万人、糖尿病の可能性が否定できない人は約680万人と推定されています。もはや身近な病気と言わざるを得ません。糖尿病は生活習慣病の代表選手のような存在で、生活習慣改善くらぶで何度も取り上げている疾患です。怖いのが、その合併症は多岐にわたり心臓、脳、神経、腎臓、目など生きていく上で大変重要な臓器に障害を引き起こすことです。糖尿病は生活習慣を改善することにより予防できる可能性があります。バランスのとれた食生活と適度な運動が大切になります。健康なうちに生活習慣を改善し、定期的な健康チェックを行って健康寿命を延ばしましょう!
生活習慣改善くらぶはそんな皆さんのお手伝いを行っています。皆さんのご参加お待ちしています!!
 今年の生活習慣改善くらぶは今回で最後となりました。今年もたくさんの方々に応援いただき、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
1月21日第65回生活習慣改善くらぶ案内
次回、12月はお休みをいただいて1月21日(土)の生活習慣改善くらぶは趣向を変えてミニ・ボーリング大会を開催いたします、お楽しみに!


 





このページのトップへ